考えて、考えて、考えぬく広告を。

広告というカテゴリーの中でも、私たちが得意とする分野は営業支援ツールや販売促進の企画立案、そして実行の分野です。イメージ戦略も重要な要素ですが、いかに売るか?こそクライアントにとって最も重要な課題です。

20代の頃には、毎月100本の反響を取る広告を制作していました。今でも、自らも販売することにチャレンジしています。売ることの大変さを分かった上で、企業と一緒に売るための広告を制作しています。


新築分譲マンションの宣伝広告企画制作


首都圏を中心に、新築の分譲マンションの販売をメイン事業とするマンションデベロッパーの広告制作の仕事です。立地の調査からコンセプトの立案、広告物の制作、媒体の手配など、企画から完売まで責任をもって対応します。
◎クライアント:明和地所株式会社 本社:東京都渋谷区 東証1部上場


住宅内装材メーカーのカタログ制作


住宅内装材のメーカーの仕事です。無垢の木を使用することで、健康で快適な住環境を作り出し、ライフスタイルの提案まで含めたインテリアスタイルのデザインまで行います。モノを売る会社から生活のシーンを提案する会社へ。そんな会社の名前もかつてのコミュニケーション誌の名前から採用されました。

◎クライアント 株式会社ウッドワン 本社:広島県廿日市市 東証1部上場


移住・別荘ライフの取材活動


かつて別荘と言えばちょっとリッチな生活の象徴でしたが、今では地方への移住も含め、世代に関わらず自然の中で時間を過ごすマルチハビテーションな生活スタイルも一般的になってきています。長年八ヶ岳南麓を別荘地として開発してきた「泉郷」で、定期的に居住者を訪問し取材させていただいています。

◎クライアント 株式会社セラヴィリゾート泉郷 本社:東京都豊島区


プレミアムチャンネルのコミュニケーション誌、
「クラブド・ド・ユーノス」


1989年、2シーターのライトウェイトスポーツカーが登場しました。ユーノスロードスター。当時のマツダはプレミアムチャンネル(販売系列)として「ユーノス」ブランドを立ち上げ、マツダの大衆車とは違うブランド構築を目指していました。そのための、ユーザーコミュニケーションとして季刊のPR誌の編集を行ってきました。

◎クライアント ユーノス(マツダ株式会社) 本社:広島県広島市 東証1部上場


その他の広告制作紹介


その他にも様々な業種の仕事にも関わってきました。
ユーノスと同時期、長年マツダのSPにも関わってきましたた。日本市場に初めてNTT東日本が携帯電話を投入して以来、長年SPツールの制作にも関わってきました。ファッション流通業界では、JR東日本の駅ビル「ルミネ」の統合期にも統合キャンペーンや店頭の装飾なども。
その多くは手元に残っていませんが、今思えば、経済成長時代の懐かしい思い出です。